Medical Education


セミナーのご案内 骨バンク 北里大学医学部整形外科学研修プログラム 外来・病棟写真 Scene of Ward etc

教育プログラム

[ 北里大学整形外科専門研修プログラムについて ]

2010年に高相晶士教授が第3代主任教授に就任されて以降、新たに刷新された専門医制度に対応すべく様々な工夫を行った結果、平成26年度5名、平成27年度10名、平成28年度10名と多くの研修医が参加するプログラムとして、今なお発展を続けています。また、女性医師も増加傾向で、現在5名の女性医師が在籍しております。


北里大学整形外科専門研修プログラム(pdf)

[ プログラムの特徴 ]

 ○基幹病院である北里大学病院では、年間約1,400例の手術症例を中心に豊富な症例を経験できます。

 ○神奈川県・東京都を中心とした都市部と、長野県・沖縄県などの地域部の連携病院をバランス良く配置しています。

 ○修了後に、北里大学病院で特定の診療チームに所属し、スペシャリティの習得が可能です。

 ○大学院での学位取得、国内外への留学など、多彩なキャリアパスの選択が可能です。

 ○出産・育児など、研修・勤務の中断や再開に、柔軟に対応します。


当科は「優れた臨床医を育成すること」を科の理念として掲げています。基幹施設である北里大学病院では、整形外科としての基本的な診療能力の習得に加え、高度な知識と技術、経験を要する手術に診療チームの一員として参加することにより、今後のキャリア形成に重要な「技術」と「素養」を身につけて頂きます。当科の手術症例は年間1,400例を超えており、脊椎領域、股関節領域、膝関節領域、上肢・手関節領域、外傷領域、スポーツ領域、小児整形外科領域と、研修に必要な領域を全域カバーできる、バランスの良い研修が出来ます。大学としては珍しく、外傷チームが独立した診療グループとして存在し、3次救急のような多発外傷から四肢の繊細な手術まで、大学内で経験が可能です。また、股関節や脊椎領域を中心に、小児整形外科領域の症例も数多く経験できます。さらにスポーツ分野では、膝関節鏡のみでなく、肩関節や股関節、足関節、手関節にも関節鏡手術を取り入れており、早期のスポーツ復帰を後押ししています。チームドクターとしてプロスポーツに携わる機会もあり、病院内のみでなく、スポーツの実際の現場での整形外科医の役割も経験できます。

研修は基本的に1~2年単位で、研修病院を復習勤務することにより、専門医取得に必要な単位を得ます。研修は神奈川県・東京都の都市部の病院を中心に、関東地方のみならず、長野県、新潟県、静岡県、沖縄県で地域の研修を行います。

また、優れた臨床医になるためには、少なからず医学に対して研究マインドを持ち続ける事が重要です。当科では、臨床で見つかったリサーチクエスチョンを解決するような臨床研究を若いうちから奨励しており、緻密な教育体制を整えています。なお、さらに学問的なスキルの向上を望む場合、大学院に進学し、よりハイレベルな臨床・基礎研究に打ち込める環境を提供しています。

[ プログラム参加施設 ]

以下の20か所の連携施設での研修を行っています。現在も研修をさらに充実させるべく、首都圏を中心に連携施設の整備を行っております。


    病院名 所在地
基幹施設   北里大学病院 神奈川県相模原市
連携施設 1 北里大学メディカルセンター 埼玉県北本市
  2 北里研究所病院 東京都港区
  3 町田市民病院 東京都町田市
  4 清水厚生病院 静岡県静岡市
  5 JCHO東京城東病院 東京都江東区
  6 聖隷佐倉市民病院 千葉県佐倉市
  7 渕野辺総合病院 神奈川県相模原市
  8 河北総合病院 東京都杉並区
  9 愛川北部病院 神奈川県愛甲郡
  10 藤沢湘南台病院 神奈川県藤沢市
  11 くろさわ病院 長野県佐久市
  12 黒河内病院 神奈川県相模原市
  13 横浜総合病院 神奈川県横浜市
  14 相模台病院 神奈川県座間市
  15 沖縄県立北部病院 沖縄県名護市
  16 丘整形外科病院 神奈川県相模原市
  17 湘南東部総合病院 神奈川県茅ケ崎市
  18 中条中央病院 新潟県胎内市
  19 佐久市立国保浅間総合病院 長野県佐久市
  20 富士整形外科病院 静岡県富士市

[ プログラム参加後のキャリアパスについて ]

希望により、大学院への進学や国内外への留学を推奨しています。また、一般病院への就職や開業の前に、北里大学病院で1〜3年間特定の臨床チームに所属することにより、サブスペシャリティを習得し、その後の医師としてのキャリアに生かすことが可能です。また出産や育児に伴う勤務の中断にも、プログラム参加施設を挙げて柔軟に対応いたします。





このプログラムは2017年度より開始され、今現在もシステムの改善が行われています。本プログラムに興味を持ち、最新の情報を知りたい先生(あるいは学生さん)や、病院見学を希望される方はこちらまでご一報下さい。

北里大学整形外科専門研修プログラム(pdf)