研修医の方へ TOP研究・業績 > 臨床研究・基礎研究

研究・業績

研 究

[ 臨床研究 ]

臨床研究 1
変形性股関節症に病態と治療法の研究
臨床研究 2
末期変形性股関節症に対する外反屈曲骨切り術の作用機序に関する生体工学的・生物学的研究
臨床研究 3
骨バンクのネットワーク形成に関する研究
臨床研究 4
同種骨移植を併用した人工関節再置換術に関する研究
臨床研究 5
移植同種骨の着床に関する臨床的研究
臨床研究 6
アジア人向けの新しい人工股関節の開発に関する研究
臨床研究 7
新しい骨折治療機器の開発に関する研究
臨床研究 8
骨接合材料としての生体吸収性材料に関する研究
臨床研究 9
開放骨折の初期治療のあり方に関する臨床的研究
臨床研究 10
髄内釘手術が肺機能に与える影響に関する研究
臨床研究 11
精密可動・筋電義手指の研究開発

[ 基礎研究 ]

動器系の疾患と外傷の病態及び治療を中心に研究を行っており、
特に骨・軟骨の研究では将来的な治療を視野に入れています。

基礎研究 1
[ 骨軟骨形成におけるホルモン及び成長因子の役割に関する研究 ]
軟骨の成長あるいは修復における各種因子の影響を解析する。
基礎研究 2
[ 軟骨変性についての研究 ]
関節炎における軟骨変性に関与する各種因子(ケモカイン等)の影響を解析する。
基礎研究 3
[ 骨折治療過程における成長因子の役割に関する研究 ]
骨修復後の形態と異常、それに対した成長因子の影響を検討する。
基礎研究 4
[ 同種骨移植と骨バンクに関する研究 ]
同種骨・軟骨を用いた欠損部の修復についての基礎的・臨床的研究をもとに、骨バンクのシステム化を目指す。
その他の研究
  1. 自己修復能力を用いた軟骨欠損の修復法の確立(厚生労働省厚生科学研究費による指定研究)ヒトゲノム・再生医療等研究事業。
  2. マイクロ波誘電装置を用いた同種移植骨の殺菌技術の開発(厚生労働省厚生科学研究費による指定研究)ヒトゲノム・再生医療等研究事業。
  3. マイクロ波照射処理した同種骨の有用性の検討及び骨内部温度シミュレーション
  4. 低出力音波パルスが骨系細胞に及ぼす反応(神奈川歯科大学との共同研究)
  5. シクロオキシゲナーゼが骨形成に及ぼす影響の検討(神奈川歯科大学との共同研究)
  6. 軟骨再生におけるヒアルロン酸を用いた骨髄幹細胞の分化増殖に関する研究(文部科学省研究費・奨励研究(A))
  7. 軟骨再生あるいは移植に及ぼすヒアルロン酸の影響(科研製薬株式会社、生化学工業株式会社との共同研究)
  8. 培養軟骨細胞におけるInterleukin-1αが誘導した細胞外基質合成および一酸化窒素産生に及ぼす高分子ヒアルロン酸の影響(中外製薬株式会社との共同研究)
  9. 骨折モデルにおけるリーミング・非リーミングの肺障害に及ぼす影響の違いについて