Staff


セミナーのご案内 骨バンク 北里大学医学部整形外科学研修プログラム 外来・病棟写真 Scene of Ward etc

スタッフ紹介

一覧


  • 助 教
  • 大竹 悠哉
  • Otake Yuya
  • 上肢(手、肘関節外科)

整形外科の対象は脊椎、肩、肘、手、股関節、膝、足など多岐にわたり、それぞれが専門分野として役割を担っております。私は一般整形外科を学ぶ中で手外科に興味を持ち、手外科疾患を中心に外来診療、手術を行っております。人の手の構造は非常に緻密で、骨・筋肉・腱・靭帯・神経・皮膚などが複雑に関わり繊細な動きや感覚をもたらしております。手外科医を目指す中で『手は神様の最高傑作』と教えていただいたことがあり、手の機能を再建することは容易ではありません。だからこそ手の解剖学的特徴や病態を学び、その機能を再建することに非常にやりがいを感じます。何かにこだわりを持って細かな作業をすることが好きな方は楽しく仕事ができると思います。一緒に働ける日をお待ちしております。

[ 経歴 ]
2013年 北里大学医学部卒業、2013年 北里大学病院 臨床研修、2015年 北里大学医学部整形外科学入局、2017年 JCHO東京城東病院、2020年 北里大学医学部整形外科学 助教
[ 学位・専門資格など ]
日本整形外科学会専門医
[ 研究テーマ ]
新鮮凍結屍体を用いた臨床解剖、手根管症候群