Report


骨バンク外来・病棟写真 Scene of Ward etc
HOMEトピックス一覧 > What's New

What's New


第9回日本脊柱変形学会を開催致しました


2019年3月2日に第9回日本脊柱変形学会を、高相晶士教授が会長を務め、当教室が主催させて頂きました。“成人脊柱変形の包括的治療”をメインテーマに掲げ、多くのエキスパートの先生方に充実した議論を展開して頂きました。手術治療だけではなく、保存療法やリハビリテーションなど、脊柱変形に関する新しい領域に切り込めたのではないかと思います。無事に会を終えることができたのも、ご支援、ご協力頂いた皆様のお陰であり、厚く御礼申し上げます。まだまだ発展の余地がある領域かと思いますが、北里大学では今後も脊柱変形に対する治療に積極的に取り組んでまいります。